New web site →http://www.oeh.jp/

〒573-0034
大阪府枚方市岡山手町11番4号
TEL:072-841-0410
FAX:072-844-8540

メールフォーム

Email:info@o-e-h.com

11-4 Okayamate-cho Hirakata-city
Osaka Japan 573-0034
TEL:+81-72-841-0410
FAX:+81-72-844-8540

  • USA
  • Japan
  • UK
  • Canada
  • Australia
  • USA

大阪イングリッシュハウス3Lメソッド

LIVE,LISTEN,LEARN

  • LIVE WITH ENGLISH NATIVE SPEAKERS!(実践でつかむ語感)
  • LISTEN TO DIFFERENT ACCENTS! (語感の違いを聞き分ける)
  • LEARN SOMETHING NEW EVERYDAY! (毎日の挑戦)

大学に通いながら国内留学するという奇抜な面白さ 家に帰ればHome Stay感覚!!

楽しく住んで自然に身に付く英会話力

-外国人達と楽しく過ごせる画期的な
APARTMENT HOUSE-

大阪府枚方市で一人暮らしをするのなら…
国内留学に決まり!!

英語を喋れることは-

学業にも就職の時でも絶対プラス!
大阪イングリッシュハウスは完全なプライベートルームと広いゆったりとした共同空間の中、外国人達と共にアットホームで、まるでHome Stayのような雰囲気を味わいながら毎日の何気ない生活で実力ある会話力が自然に身についていきます。
管理者も同居しているので防犯面でも衛生、その他の管理も行きとどいています。

館内案内

公共場所には、みんなで使用できる快適なラウンジ、使いやすいキッチンとダイニング、集中して勉強できるクラスルームと洋書ライブラリー、その他、コインランドリー、洗濯干し場の施設があります。
テレビ、ビデオ、DVD、ケーブルテレビ、ピアノ、パソコン、コピー機、FAX、電子レンジ、冷蔵庫、掃除機、アイロンなどなど生活用品は一式そろってます。その他、新聞、英字新聞、英字雑誌も置いています。
これらの設備を活用し外国人や他の生徒さん達と楽しく勉強しながら大学生活を送っていただけます。
一人暮らしと言うよりは国際的な寮と言う感覚です。

Private Room
個室
Private Room 個室
Lounge
ラウンジ
Lounge ラウンジ Lounge ラウンジ
Dining
Kitchen
ダイニング
キッチン
Dining&Kitchin ダイニング&キッチン Dining&Kitchin&ダイニング&キッチン
Class Room
Library
教室・洋書図書館
Class Room Library 教室・洋書図書館 Class Room Library 教室・洋書図書館
Computer
Facility
共同パソコン
コピー機・FAX
Computer Facility 共同パソコン コピー機・FAX Computer Facility 共同パソコン コピー機・FAX
House・Garage
OEH外観
ガレージ
House OEH外観 House OEH外観
Office
事務局
Office 事務局 Office 事務局
Message board
メッセージボード
Message board メッセージボード Message board メッセージボード
Laundry
洗濯・乾燥機
Laundry 洗濯・乾燥機 Laundry 洗濯・乾燥機
空室情報
2012年7月23日現在の空室状況 2室です。
来春2013年の新入生入居募集人数 未定です。
お電話でのお問い合わせ 072-841-0410
メールでのお問い合わせ こちらのメールフォームから必要事項を記入し送信して下さい。

入居希望者はすぐご連絡ください。

随時見学できますのでお問い合わせください。土日祝に見学の場合は前もって必ずお知らせ下さい。

直接ご連絡くだされば不動産屋への仲介料、空家賃などはいりません。

空室がある場合に限り学生以外の方でも入居して頂けます。上記メールフォームからお問合せ下さい。

中途追加・空室が出た場合は随時こちらでお知らせします。お問合せ下さればメールでお知らせする事も出来ます。

フレッシュマンコース

入居1年目にフレッシュマンコースとしてを受講して頂きます。

ハウス内での共同生活において欠かす事のできない基本的な英会話能力と、新入生同士の協調性を養い、同居している外国人と楽しくコミュニケーションをとって頂き、充実した大学生活を送って頂くことを目的としています。

年間グループレッスン授業数 27回/年(週1回50分)
1月・9月・12月 2回/月
4月・5月・7月 3回/月
6月・10月・11月 4回/月
2月・3月・8月 春・夏休み
授業風景

OEH・年間行事アクティビティー行事一例(アクティビティーは毎月1回おこなわれます。)

アクティビティーの写真はこちら

April・4月 オリエンテーション・ウェルカムパーティー
May・5月 ディーナークッキング・カラオケパーティー
June・6月 バーベキューパーティー
September・9月 ボーリング大会やバーベキューパーティー
October・10月 町内運動会・ハロウィンパーティー
November・11月 紅葉・京都観光・フィードトリップ
December・12月 クリスマスパーティー
Jan/Feb/Mar・1/2/3月 フェアウェルパーティー

上記の年間行事アクティビティーの内容は、変更する場合があります。

その他、パーティー・お誕生会・ムービーナイトなどは不定期で自由参加です。

アクティビティー
寮費
部屋概要(ワンルームマンション形式)

 7畳各個室 月43,000円(バス・トイレ・冷蔵暖房・ミニキッチン・ベランダ完備。)

10畳各個室 月46,000円(バス・トイレ・冷蔵暖房・ミニキッチン・ベランダ完備。)

共同管理設備費 23,000円 
(英会話個人授業・20畳のラウンジ・キッチン・ダイニングキッチン・勉強室・新聞・英字新聞・雑誌類・TV・VCR・DVD・CATV・公衆電話・コンピューター・その他、家庭備品などの衛生管理費などが含まれています。)

毎月々の寮費は各個室家賃+23,000円です。

個室家賃と英会話、共同設備使用料・設備管理費・共益費を合わせて毎月の寮費とさせていただきます。

寮費に含まれる英会話レッスンは毎週1回50分の外国人講師によるマンツーマンプライベートレッスンです。

入居時に必要な費用
部屋 7畳(2階・4室) 10畳(2階・10室) 個室ワンルームマンション形式
契約条件 期間1年 期間1年 1年間からとなります。
入学申込金 20,000円 20,000円 OEHの入学金に充当され、申込金納入としてOEH入寮となります。
礼金 150,000円 170,000円 個室の維持管理・保守等に充当。
1年目の共同施設。
家賃 43,000円 / 月 46,000円 / 月 毎月の各個室家賃
共同管理設備費 23,000円 / 月 23,000円 / 月 英会話・共同設備使用量・設備管理費用・共益費
フレッシュマンコース 98,000円 98,000円 詳細は上記のフレッシュマンコースをご覧下さい。
4月分寮費 66,000円 69,000円 共同管理設備費の内容は上記の部屋概要をご覧下さい。
3月分寮費 2,200円 / 月 2,300円 / 月 3月分につきましては日割り計算とさせて頂きます。
次年度諸経費
(12月末)
75,000円
(年間授業料含)
75,000円
(年間授業料含)
次年度諸経費には翌年度の年間16回のグループレッスン費用が含まれています。

入学金2万円・礼金15〜17万円・フレッシュマンコース98,000円・4月分寮費66~69,000円・3月分日割り寮費の合計が必要となります。

生活に必要な物はある程度揃ってますので、入居時に布団・カーテン・シャワーカーテン・トイレットペーパー等の必要最低限をご用意下さい。新生活がはじまってから、必要な物を買い足してもらえれば無駄がないと思います。

くれぐれも先走って購入しないようご注意下さい。ベットや収納などの卒業生の物がもらえる場合がありますので、お問合わせ下さい。    

その他の経費
光熱費 ガス・電気・水道 各個室の光熱費は別途必要になります。
コピー・FAX コピー10円 / 1枚
FAX100円 / 1回
その他スキャンやプリントアウトも可能です。
インターネット接続 月々 3,000円 ブロードバンド対応の光回線高速インターネット。パソコンの設定なども手伝います。
駐輪代 月々 1,000円 自転車・原付・バイク2輪のみ駐輪可能です。車の駐車スペースはありません。
合宿英会話
合宿

印刷はこちら

生徒達の声
森脇瑞貴
森脇 瑞貴
鳥取東高校出身
ホームページを見た時に、「絶対、ここに住みたい!!」と思いました。僕はスペイン語学科なのですが、「スペイン語」だけでなく「英語」も同時に伸ばしたいと考えていました。
なので、すぐにここへの入居を決めました。それから、2年間半、僕はここで生活しました。期待通り、僕の英語能力は大きく伸びました。
でも、それ以上に僕にとって重要だったのは日本人・外国人を含めて、本当にいろいろな人と出会えたこと。そして、その出会いを通じて多くのことを学んだことです。
O.E.Hに帰った時のみんなの「おかえりー!!」という声が大好きでした。
交換留学が決まりO.E.Hを出て行く時、みんなが自分のために「メッセージの入りのノート」「O.E.Hでの思い出のDVD」を見せてくれた時は本当に感動しました。
OEH思い出ブログまた地球のどっかでみんなと再会するのが楽しみです。
岡部陽介 岡部 陽介
私立愛知高校出身
OEHに住むと、もれなく「英語力」と「第2の家族」がついてきます。
僕のOEHに入る前の英語力はといえば散々なものでした。ハウスに来た当時は「Hi, nice to meet you」と言うだけ言って、相手の返事には答えず逃走することも多々ありました。
そんな僕が外国人相手に恋愛相談をし合えるまでに成長できたのはOEHの仲間のおかげです。
毎晩みんなでお菓子を持ち寄っては、互いの言語を教え合ったり、宿題をやってもらったり・・。
そんな時間が楽しくて3時を過ぎることもしばしばありました。
そんな風に長い時間を一緒に過ごした仲間だからこそ「家族」とも呼べる存在にまでなれたんだなぁって思います。
唯一の欠点はといえば、OEHを離れたときにできる「心の隙間」でしょうか。 岡部陽介
永崎裕麻永崎 裕麻 自己紹介・27歳、社会人システムエンジニア 入居期間・半年(2004年6月~12月)。
入居目的・世界一周に向け、英会話能力を高め、外国人と友達になりたい・楽しい日々をおくりたい。
入寮のきっかけ・「スパニッシュアパートメント」という共同生活映画を見て影響された。
OEHの長所・英会話学校等に通うより、圧倒的に英会話の上達が早い!というより英会話学校に通ってた時間が今考えれば無駄に思える。。・とにかく「楽しい」×1000!!僕にとってこれ以上のメリットがあるだろうか?
OEHの短所・OEHの生活がHappyすぎたために、退寮後の生活が不安。。
その他・2005年1月より世界一周旅行に旅立ちます。その様子を現地よりお伝えしますのでお時間があれば、閲覧ください!http://yuma1977.fc2web.com/
岩本柚香岩本 柚香
愛知淑徳高校(愛知)出身
数ヶ月前まで私は全くと言っていいほど英語を話す事が出来ませんでした。
特に入寮当時は皆が何を話しているのかさえ分からず”YES,NO”と愛想笑いの連続。
しかし時が経つに連れ、彼らの話すことが徐々に理解できるようになりました。
当時私は英会話力の向上を目的としてOEHに入りましたが異国の友達が出来ることで英語以上に彼らの国や文化に興味を持ち現在では文化人類学の勉強もしています。 日常生活の中に英語を取り込むことで実践的かつ自然に英会話を身に付けることができます。
このような画期的な寮で生活することは将来のプラスになることでしょう。
そして日本全国にOEHのような寮ができればと思っています。
秋山あずさ秋山 あずさ
松阪高校(三重)出身
OEHの良い所は、先輩がたくさんいるところだと思います。
どの先生が良いとか、何の授業が楽しいとか、面白いとか色々教えてもらえるので、履修の時は随分と助かりました。
また、先輩たちが使わなくなった辞書や教科書を使わせてもらったり、夕食をわけてもらったり色々よく面倒を見てもらって嬉しく思います。 そしてもう一つOEHのすごく良い所は、何といっても外国人さん達と一緒に暮らしながら言語や文化、習慣などを学べることだと思います。
彼らは日本にない料理器具を持っていたり、日本の食材を使って私では考えつかないような料理を作ったりしたりします。それがまた意外に美味しく驚きです。 こんな風に、OEHにいると毎日が新発見の連続で普通に一人暮らしをするなんて考えられません。
私の様に英会話を習得したいという人にはまさにとても良い所です。  あずさ
近藤香奈江近藤 香奈江
佐世保商業(長崎)出身
「ここに来れてよかったー!!」 18年間過ごしてきた長崎を離れ、私が全然ホームシックにならなかったのはこのOEHのおかげです。
私は、大学の合格も決まってないうちからここに入ることを決めていました。
インターネットでいろいろ調べていたらOEHのHPを発見して、8月の大学オープンキャンパスの日に、半年前だと言うのにもかかわらずOEHにも見学に来ました。そして外大に無事合格して今、念願かなってOEHに住んでいます。 ここを選んだ一番の理由は、今まで英語を勉強してきたけど外国人と話す機会がなかったので、OEHならいっぱいあると思ったことです。 そして、それ以上にたくさんいいのもを得ることができました。
英語を話せる環境に恵まれているのはもちろんだけど、ここに来てたくさんの出会いがあり、同年代以外の人と話をするようになりました。
困った時は助けてもらい、悩みがある時は相談し、その中で人の優しさや温かさを感じました。私にとってOEHのみんなは“大きな家族”のような存在です。
近松耕平近松 耕平
金沢辰巳丘(石川)出身
僕がO.E.Hに住みたいと思ったのは、O.E.Hでの生活にはプラスαが大きいと思ったからです。
隣に住んでいる人がどんな人かわからないような所は嫌だったのでO.E.Hと出会ってよかったと思っています。O.E.Hでは毎月アクティビティがあって、みんなとUSJに出かけたり、バーベキューをしたりして、仲良くなれました。また食堂やラウンジで食事をしながら、TVを見たり、話したりしているときは、本当に楽しいです。僕がO.E.Hで生活して本当によかったと思ったのは、クラブの飲み会で酔っぱらって転んで足をケガして帰ってきたとき、みんなが心配してくれて、いろんな薬を塗ってくれたり、ガーゼを買いに行ってくれたりしたことです。これがふつうの一人暮らしだと、途方に暮れていたと思います。友だちに「一人暮らしなの?」と聞かれると、いつも一瞬考えてしまう自分がいます。その後「寂しい?」と聞かれると本当におかしくて笑ってしまいます。
O.E.Hで生活することができて、僕はラッキーだと思っています。
耕平’sブログhttp://kohei-9.ameblo.jp/
小河友梨菜小河 友梨菜
名古屋女子大学高校
(愛知)出身
びっくりしました!
自分の部屋の前に住んでるのは外国人でした。
ノックされて、誰かなぁと思ったら違う"外国人"。キッチンに居たのもまた違う外国人。
「うわぁ~、外国人ばっかりだ!」ホントは日本に居るのに外国で生活をはじめているような気分でした。
はじめの頃は、何を話しかけれても、チンプンカンプン??みたいな感じでしたが、今では英語もだいぶわかるようになり、とっても楽しく生活しています。
ここに居る間はいろんな外国の人たちと家族的に楽しく交流していけそうで期待にあふれてます!
小島喬小島 喬
六日町高校(新潟)出身
初めは緊張の連続でした。大阪での一人暮らし。
OEHでは今年日本人学生の男子が僕一人だと知って、一緒に暮らしている外国人や先輩、同級生ともちゃんと話せるかどうか不安でした。
でも時間がたつにつれて少しずつ馴染んでいき会話が増えて楽しくなってきました。
学校でつらい事や落ち込むような事があった時、OEHの皆にいつも助けられていますし、悩み事や相談を打ち明けられる友達もできました。
帰宅後はいつも皆で一緒に料理を作ったり、勉強したりしています。そして、学校やOEHで習った英語を早速使ったりしながらここで楽しく生活しています
。  OEHに来てから以前より英語が好きになりレベルも上がりました。
男の子、女の子関係なく家族のように楽しみながら生活し、英語を学んでいます。僕は大学4年間ここでお世話になるつもりです。
後輩君たちOEHに来てみないか?(笑)
渋谷麻樹子渋谷 麻樹子
新潟中央高校出身
私がこのOsakaEnglishHouseに住んでうれしく思う事は学校やアルバイトから遅くに帰ってきても必ず誰かが『おかえり』といってくれる事です。
最初は不安しかありませんでしたが、ハウス内で出会った同年代の友達・先輩達や管理人さんなどのおかげでホームシックにもならず家族同様の生活を送っています。
大学ではなかなか自分の英会話力を試す機会がありませんが、ここではみんながいつも気軽に話し掛けてくれるし、どんな下手な英語でもゆっくり聞いてくれます。
それに外国人同士の会話も聞いているだけで勉強になります。
私の大学生活はOEHで出会った人々によって素晴らしいものになっています。
山田絢子山田 絢子
鈴蘭台西高校
(兵庫)出身
私は、初めての一人暮らしで心配でしたが、ここに住んでみんなと一緒にご飯をつくったり、ビデオをみたりして楽しく毎日送ってます。
家族で住んでるのとは違って洗濯、掃除、炊事、お金の管理など、自分でしないといけないので、その面では大変ですがいい経験にもなってます。
 私は、関西外大に入ってたくさんの外国人と友達になろうと思ってましたが、大半の学生は留学生と接する機会が少ないのが現実です。
私は、O.E.H.に住んでいて、親友とも言える外国人の友達ができました。友達は、本当にうらやましがってます。
そして、よく友達に「国際派やなぁ。」といわれます。ここに住んでるだけでいろんな国の人とお友達になっていろんな文化や、考え方に影響されるからだと思います。
そして、よく学校の宿題を手伝いあってます。そのおかげで先生にも誉められ、成績もあがりました。英語の成績は良くても、会話は苦手という人にはOEHは特にお勧めです。
川崎映津子川崎 映津子
盈進高校(広島)出身
“一人暮らしのようで一人暮らしでない”これがハウスの良さだと思います。
全くの一人暮らしだと寂しくなったりすることもあるだろうけど、ここだと自分の部屋を出ればすぐ向や隣に友人がいるから、すごく安心できます。
それに外国人の人たちとの生活も英語を勉強している私にとっては最高の環境です。
ハウスでは他の国の人たちの価値観や生活習慣もしることができて、毎日がホントに楽しいです。
私はここでよい友達に出会え、ここに住むことができてホントに良かったと思っています。

Back to Top

Activity Photos of the Month